”○-+ト”@宇治駐屯地補給部本部

蛇腹裏 写真左右が小口幅 大坂城本丸の”○-+ロ”と同パターン。同じ並びに”○+カナ 小”刻印もあり、この共使い状況は大坂城本丸北東隅の検出パターンに一致する。この建物はM28建造か(大手前配水池もM28!)。北端のL字部分は後年の追築のはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。