○+カナ 小

径1.5cmほどの丸にカナ一文字の刻印。検出例は少ないが、宇治火薬製造所の建物(当時は木工場、現・宇治駐屯地補給課本部。この建物は後年増築されているが該刻印はオリジナルの建屋の軒下蛇腹にある。大阪砲兵工廠沿革史付図参照)にも見られ、同所が開設された明治28年前後には使われていた刻印とみられる。

「 ○+カナ 小」カテゴリーアーカイブ