漢数字刻印(細)

漢数字(大)漢数字(小)とは別形式の漢数字刻印。彫りが深く線幅が細い、線描のような字体で---板に鉄板を打ち込んで文字を刻めばこのようになると思われる---そういう字母を用いた刻印であって手書き線描ではない---、示す数字もひと桁台から五十台まで様々ある。製造年度が絞り込める構造物に検出された例はまだないが、大阪市市街の転石、都島区毛馬桜之宮公園の干潟、洲本市洲本アルチザンスクエア舗石(元鐘淵紡績工場)、大阪大学中ノ島キャンパス跡などで見つかっている。作業者識別用の漢数字だけを押しているのは漢数字(大)、漢数字(小)刻印と同じいが、字形が非常に特徴的なので、とりあえず別会社のものと仮定してカテゴリーを分けておく。


「 漢数字(細)」カテゴリーアーカイブ