[Sec]逢坂山トンネル付近転石


内側~“Y線”側の平がやや黒化している。“冂”。他の転石では黒化がないものがあり、またトンネル壁の剥離した面には黒化が見られず白斑が目立つ。必ずしも全てが同じ焼き上がりになるとは限らないだろう。また二代目トンネルの煉瓦である可能性もある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。