[Sec]漢数字”九”@船坂隧道近傍転石

漢数字”九”@初代船坂隧道近傍転石

“冂”型。“Y線”の有無は確認し損ねたが、エッジ付近に大きな段差があり、線に準じる跡があったと思われる。

付近には無刻印の山陽型煉瓦が多数転じている。そちらの断面は白斑を持たず、長石の含有が目立つ。

漢数字刻印は旭商社のものと推定しているが、断面からもそれが補強できないか。(船坂隧道近傍では第一煉瓦製造時代のものと思われる×印刻印煉瓦も見られる。泉州の著名工場の製品と、それ以外の産地の煉瓦が混じって用いられている?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。