[Sec]岸和田煉瓦 手成形 漢数字添印

手成形の岸和田煉瓦。漢数字の添印がある少し珍しいタイプで、焼きが甘いのも岸煉的でない。両面に打刻。

ナデ整形の跡がある“表”を底とする“冂”型。“Y線”も明瞭で、関西地方で見られる古い手成形煉瓦の典型的な断面といえる。“裏”の刻印が不明瞭で、刻印の底に砂の付着がないのも注目したい。この面が砂に触れる前に打刻されたということ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。