[Sec]堺煉瓦(カナ添印)

堺煉瓦初期製品と思われるカナ添印ありの堺煉瓦。明瞭な“Y線”があり、かつ“裏面”のエッジが両サイドとも丸くなっている(これは“裏”を表にして舗石のように使われていたためかも知れない)。

わずかな白斑と焼き締りにより生じた空隙から判断するに“凵”型と思われる。例外的。長手方向の流動は顕著(3枚目)。堺煉瓦がすべてこのタイプではなく、“冂”のものも多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。