[FS]南桑煉瓦合資会社工場

旧山陰道を挟んで西工場・東工場があった(西は字池ノ下、東は字東垣内)。明治30年1月から操業し年末までに10万個以上を製造した。西工場はM31の中頃に会社が解散した直後に片付けられ、東工場はその後もしばらく存置された(再稼働したかどうかは不明)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。