不明刻印@草津市草津1

東海道と小川小路の間を連絡する小道の脇、民家前の敷石(基礎石)。縦長の楕円形内に線描+文字。これに似た刻印が愛岐トンネルで検出されていた筈。写真のものは全形の右半分だけが押されている状態。

そうそう、これ。3段目左から2個目の刻印。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。