山陽窯業 楷書

ゴシック体意匠体の他にも楷書体の「山」刻印が存在する。山陽窯業の使用刻印か。管見ではゴシック体>意匠体>楷書体の順に検出数は少ない。

高砂市阿弥陀町魚橋の民家庭のものには「エ」の添印がある。添印入の”山”刻印煉瓦は楷書体のもののみである。書体の違いが工場の違いを表していたら面白いのだが、意匠体「山」以外は確証が得られていない。


「 山陽窯業 楷書」カテゴリーアーカイブ