山陽煉瓦 岸煉納入用刻印

岸和田煉瓦のセントアンドリュースクロスのアウトラインを四角で囲む。山陽煉瓦株式会社が昭和17年~36年頃に使用していたもので、岸和田煉瓦と提携し、納入した煉瓦にこの刻印が押されていた。大阪府下では砲兵工廠跡で見られるとのこと。また高知県安芸郡安田町の南酒造場前の敷石にも見られる。


「 山陽煉瓦(岸煉納入)」カテゴリーアーカイブ