”○甲+漢数字”刻印

滋賀県大津市の町家の排水渠にて検出。厚さが70mmを超える肉厚煉瓦に、大ぶりの○、「甲」の文字と漢数字が押される。漢数字は「二」と「六」を確認。検出例がわずかではあるが、その厚さが特徴的で、湖東線建設時期に盛んに利用された肉厚煉瓦に通じるものがある。また印影は蹴上疏水工場の「第壱」「第二」印を連想させる。


「 ○甲+漢数字」カテゴリーアーカイブ